2017年05月13日

日本の祭り  夏祭り浴衣

日本は初夏。
夏本番の準備をそろそろと始めないと
いけない時ですね。

これから秋口にかけて、
全国で花火大会、七夕、夏祭りが続々開催されます。

どこに行くにしても、
誰と行く、何を来て行く、は重要ですね。

で、やっぱり、夏は浴衣。
早々と新柄の中から選んでおけば安心。

浴衣 浴衣セット ryuryu/リュリュ ラナン Ranan 30代 40代 ファッション レディース

価格:8,629円
(2017/5/13 16:15時点)
感想(0件)


posted by ビアバオホ at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の祭り 世界の祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

オクトーバーフェスト

ヨーロッパの秋の祭りといえば、
ミュンヘンのオクトーバーフェスト。

毎年600万人もの人が繰り出す
ケタ違いのビール祭り。

2012年のオクトーバーフェストは
9月22日から10月7日まで。

1リットルのジョッキ(ビアシュタイン)を
グイグイ飲みながら、サワークラウトや
ソーセージを食べて、ご機嫌になったら
周りの人と腕を組んでションケルンしながら
歌い出す。

何とも楽しい経験だ。
posted by ビアバオホ at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の祭り 世界の祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

世界の祭り メキシコ

メキシコの祭りで独特のものの代表は
「死者の日の祭り」だろう。

欧米のハロウインや台湾の清明節、日本のお盆の様に
死者に対するお祭り行事のひとつ。

メキシコでは、死者の霊が現世の家族を10月31日に
訪れて11月2日に離れると信じられている。
それで、家には祭壇を作り「死者のパン」などの
供え物をする。

11月1日には子供の霊を祀り、11月2日には大人の
霊を祀るという。

メキシコでは、死というものを敬遠するのではなく
日常の一部として受け入れる習慣の様だ。

それで、「死者の日の祭り」の飾り付けなど
ユーモラスなガイコツやドクロの作り物が
あちこちにお目見えする。
posted by ビアバオホ at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の祭り メキシコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする